利回りについてや高利回りなどのソーシャルレンディングの利点
2017.03.10

利回りがいいってどういうこと?

株式投資では配当利回りがあり、不動産投資やソーシャルレンディングにおいても利回りが存在します。利回りと聞くと経済に疎い方はどのような利益なのか分からない方も少なくないでしょう。利回りとは簡単に言えば投資額に対して年間、どれぐらいの利益が上がるのかを示す数字になります。例えば利回りが1パーセントの投資商材があり、その投資商材に100万円を投資すれば、年間の利益は1万円になります。そのため、お金を投資するだけで自分は利益を得ることができるのです。

利回りを見れば、どのようなところに投資をすると効率的に利益を増やせるのかということを理解することができるでしょう。例えば利回りが1パーセントのところと7パーセントのところがあれば、当然多くの投資家は利回りが多いところを選択します。なぜなら利回りが高ければ高いほど、投資で得られる利益が大きく、投資効率を高めることができるからです。利回りの計算方法は一年間の利益額を投資額で割り、それを100倍した数字が利回りとなります。例えば投資額が100万円で利益額が10万円で合った場合、100÷20×100で利回りが10パーセントになります。また、利回りは投資商材に関して大きく異なります。例えば株式投資においては、どれだけ利回りが大きなところでも10パーセントを超えるケースは少なくなっています。なお、国債であれば利回りは0パーセントであることもあるため、利益を得ることが難しくなります。

一方でソーシャルレンディングは高利回りとして知られており、案件によっては7パーセント以上のものも少なくありません。しかし、高利回りはそれだけリスクが高いと言われています。例を挙げると、一部上場企業においては倒産する可能性が低いので、その分配当利回りが少なくなります。そのため、投資をする時は利回りと同様にリスクに関してもあらかじめ理解したうえで投資をすることが求められるでしょう。従来においてはソーシャルレンディングの案件で保証付きのものは少なくなっていましたが、現在では案件によって保証をしてくれるものもあります。また、安心して投資できる投資商品も増えてきています。ではソーシャルレンディングを利用して案件に投資することによってどのような利点を得ることができるのでしょうか。

ソーシャルレンディングのメリットについて

ソーシャルレンディングは高利回りな投資方法です。先程も述べたように高利回りなため、投資効率を高めることができます。その他にも少額投資をすることが可能な点が挙げられます。投資と聞くと1000万円や1億円といった、とてつもない金額を想像する方もいるでしょう。確かに不動産を建てて、アパートやマンションとして顧客に貸す際には、アパートやマンションを準備しなければなりません。そのようなケースでは大きな金額を消費することになります。
一方でソーシャルレンディングであれば、少ない額での投資が実現できます。案件によっては10万円から始められるものも存在しています。10万円であれば一般家庭でも手に届かない金額ではないでしょう。貯金を日頃からしている方は、10万円以上を銀行に預けている方もいるはずです。もし銀行ではなく、ソーシャルレンディングに投資をすれば高利回りとなるため、銀行に預けるよりもお金を動かし利益を獲得できる可能性があります。

さらに、相場との関係がない点もメリットの一つとして挙げることができるでしょう。例えば株式投資をする時は企業が公開している株を現物で購入することになります。通常、株価は変動します。例えば株価が100円の株を1000株購入したとして、数日後にその株価が200円まで高騰すると、10万円の利益を得ることができます。しかし、株価は上昇もしますが、下落もします。例えば100円の株価が50円になった場合は、1000株購入をしていると5万円のマイナスになります。このように、株式には変動リスクが付き物です。また、株価は平日常に値動きをすることがあります。そして、決算発表をしてもし営業利益や純利益などが前年を下回った場合は、ストップ安となり株価が大きく下落する可能性も否めません。その点、ソーシャルレンディングでは相場関係がないため、変動のリスクを回避できます。

高利回りのソーシャルレンディングがおすすめ

このように上記では利回りとは何か、ソーシャルレンディングのメリットについて紹介しました。現在ソーシャルレンディングは注目されている投資商品の一つになりますが、これから投資をされる方はソーシャルレンディングを利用して案件に投資をされてみてはいかがでしょうか。銀行にお金を眠らせておくよりも多くの利益を得られる可能性があるため、資産を増やす目的で活用ができます。

また、ソーシャルレンディングは高利回りなため、投資効率を高めるのに一役買ってくれるでしょう。インターネットからでも案件に投資をすることができるので、投資における手間もかかりません。しかし、投資をする時はどのような投資商品でも、しっかりとリスクがあることを理解したうえで投資をするようにしましょう。

▲ ページトップへ